blog

クリニックブログ

カラーコーディネートセミナー2019/01/26

こんにちは。表参道ヒカリデンタル矯正歯科です♪


昨日、「医療現場における色(カラー)の関わり」についてのセミナーに参加してきました!


色の持つ力、色が与える影響を上手に活用することで、コミュニケーションを円滑にしたり様々なメリットがあるというお話でした。


ヒカリデンタルのメインカラーはライトブルー✨✨


ブルーは精神が落ち着く色だそうです。治療にいらっしゃる患者さまの緊張をほぐし、リラックスして頂くためには最適ですね☺


また、セミナーの後半では「パーソナルカラー診断」というものを実践を交えつつ教えて頂きました☆

ブログ詳細

皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?


人にはそれぞれ生まれ持った素材(髪・肌・瞳)に調和(似合う)する色「パーソナルカラー」があるそうです。


基本の色相を明度・彩度に分け、さらに青味がかったものと黄味がかったものに分けます。


4つに分かれた色相はそれぞれ四季の名で呼ばれ、スプリング・サマー・オータム・ウィンターとなります。


この中のどのグループの色相が自分に一番似合うのかを、講師の須惠ありさ先生に診断してもらいます。


例えば同じ赤でも、4つの違う赤の布を顔にあてていき、一番顔写りが良く、健康に見えるものがその人のパーソナルカラーとなるのです。



ブログ詳細

自分が属するグループの色味(つまり似合う色味)をあてると、確かにパッと顔が明るくなり、逆に違うグループの色味をあてると肌の


色がくすんで見えたり、輪郭がぼやけたりします。


ただ色を変えるだけで、こんなに見え方が違うなんて・・・!!!


自分の色(パーソナルカラー)を知っているだけで、これからの洋服選びやメイクにも大きく役立つなぁ、と思いました✨


みなさんも、機会があれば是非診断を受けてみてはいかがでしょうか???

back_top