blog

クリニックブログ

新型コロナウィルス対策と患者さまへのお願い2020/04/15

コロナウィルスの猛威で先の見えない緊迫した状況になっております。緊急事態宣言が発動し、外出制限が出ている中、今後の矯正治療に不安をお持ちの患者さまも多くいらっしゃると思います。


【通院中の患者さまへ】

矯正治療は通常3ヶ月くらい間隔を空けても問題ありませんので、どうぞご安心ください。

現在患者さまには、2ヶ月から3ヶ月の間隔を空けての受診をお願いしております。(急患対応は随時受け付けております。)


外科治療につきましては、現在急を要しない抜歯等の処置は延期させて頂いております。(個別にご連絡をさせて頂いております。)


【初診カウンセリングの患者さまへ】

●当院では初診カウンセリングのご予約は随時承っております。

臨時休診や診療時間の変更・短縮等がございますが、基本的にはお電話・メールにて対応させて頂きますので、ご予約希望の方はご連絡くださいませ。

カウンセリング時は、患者さまとできるだけ距離を取り、マスク着用のままでお話させて頂きます。



【来院時のお願い】

●ご自宅での検温、体調確認をお願いいたします。だるさや嗅覚味覚異常がないか、深呼吸したときに息苦しさがないか、の確認をして頂き、体調にご不安がある場合はご予約の変更をお願いいたします。(コロナウィルスに感染している患者さまが来院された場合、院内感染を起こす可能性がありますので、結果的に2~3週間の閉院を余儀なくされます。どうぞくれぐれもご配慮頂きたくお願いいたします。)


●クリニックでは、現在飛沫感染を防ぐために、通常行っております超音波スケーラーや機械によるクリーニングを中止しております。ご自宅でしっかりと歯磨きをされた上でのご来院をお願いいたします。(クリーニングが上手くできていない患者さまには、歯磨きの指導を行っております。)


●クリニックに来院されましたら、まずお化粧室にて手洗い・うがい・歯磨きを済ませ、待合でお待ちください。



【クリニックでの感染予防対策】

通常行っております滅菌・消毒はもちろんのこと、エレベーターホール、受付、診療室等の消毒、換気、次亜塩素酸水の噴霧器による空気清浄を常時行っております。

患者さまとの相互感染防止のため、マスクと手袋、場合によりシールドの着用も行っておりますのでご了承くださいませ。

待合室での「三密」を防ぐためにも、ご予約の調整など策を講じておりますので、皆様どうぞご協力をお願いいたします。



コロナウィルスは目に見えず、どこで感染するのか分からない状況にあります。空気中に漂うウィルスが床に落ち、そこを靴で歩き広める可能性もあります。スタッフ一同、今できることを話し合い、随時改善し、何がベストなのか模索しながら日々の業務にあたっております。ご不便をおかけいたしますが、ご理解のほど心よりお願い申し上げます。


どうぞみなさまもくれぐれも感染にお気をつけくださいませ。事態が収束し、安心できる日々が戻ることを願っております。


表参道ヒカリデンタル矯正歯科 院長 清水直子

back_top