implant

インプラント

インプラント

『インプラント治療』は、歯周病や事故などで歯を失ったときに行なう治療のひとつです。 歯を失った部分の顎の骨にチタンという金属でできたインプラント(人工歯根)を埋め込み、 その上にセラミック(陶材)でできた人工歯を被せることで、噛む力を回復させることができます。 インプラントと顎の骨がしっかりと結合しているので、自分の歯のように力を入れて噛むことができ、見た目も自然に仕上がります。

歯を失ったときの治療には、入れ歯やブリッジ(両側の歯を支えにして人工歯を被せる治療)がありますが、インプラントはそれらに比べて審美性や機能面で優れた治療といわれています。

症例

症例1

  • 症例1

    術前

    前歯を失ってしまった患者様。
    このような一本欠損の際には、インプラント治療は非常に有効です。

  • arrow
  • 症例1

    術後

    セラミックの白い被せ物を装着し、元の健康な歯と同じような見た目を実現できました。

症例2

  • 症例2

    術前

    上下ともに、奥歯を失ってしまった患者様。
    歯がないことと、治療済みの歯の銀色の詰め物が気になるとのことでした。

  • arrow
  • 症例2

    術後

    歯を失った部分にインプラントを埋め入れ、噛み合わせを回復することができました。
    銀色の詰め物・被せ物の部分は、セラミックの詰め物・被せ物にすることで審美的にも満足いただける結果となりました。

症例3

  • 症例3

    術前

    上下ともに奥歯を失ってしまった患者様。元々の歯並びにも問題がありました。

  • arrow
  • 症例3

    術後

    奥歯にインプラントを埋め入れ、しっかりと噛めるようになりました。歯並びが悪かった前歯は抜歯し、インプラントを埋め入れました。白くきれいな前歯になり、とても喜んでおられました。

機能的で美しい歯に

機能的で美しい歯に

審美歯科では、歯単独の美しさは当然です。
大事なのは、歯だけではなく唇のラインや顔と調和していることや、口としての機能をしっかりと果たすということです。 単に美容のための治療ではありませんし、「歯」だけの問題では無いのです。
当院では患者様一人ひとりのお顔やお口元、口腔内の状況をしっかりと検査させていただき、オーダーメイドで治療を行います。
また、治療後も定期的なメインテナンスを行い、長期間にわたって安定した口腔内を保てるよう取り組んでいます。

オールセラミッククラウン

オールセラミッククラウン

金属を使わず、セラミックだけで歯に被せ物をします。 透明感のある自然な歯の色を再現できます。 奥歯では強度の高いセラミックを使用し、機能的にも問題ない歯を入れることができます。 金属を使用しないので、金属アレルギーや歯茎の黒ずみを予防することができます。

費用について

内容 費用
一次手術(埋入手術)+二次手術+アバットメント 38万円
セラミック 10万/1本
ご予約・お問い合わせ
back_top